転職・退職の囲み記事転職集一覧

たいてい大きな会社は「定期採用」で人材を確保するため…

多くの場合大きな会社は定期採用中心で、転職で入る事は中々難しいものです。そればかりか、地方でとなるとその見込みがずっときびしくなります。例外的に、製造業の企業の場合には、都市部でない地方の工業団地近辺に運営していることが可能性が高いです。また、そういう地方の工場は、事業拡大に伴って途中採用する事がよくあります。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

長年にわたって接客業で働いていたのですが、加齢のせい・・

長きにわたって接客関係で仕事を行ってきましたが、加齢のせいか立ち続ける必要のある仕事は体力的にしんどく、座って仕事を続けられる事務の仕事へ転職することを考えて行動にうつりました。事務の経験がないとなると少々厳しく、そこで接客業の経験も活かせる受付兼医療事務をしたいと資格も合格し個人病院に転職することができました。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

転職サイトは、一度登録したら、しつこく電話やメールをしてきます。

転職エージェントに登録した場合、電話やメールでの連絡が呆れるくらい来ます。これに関して転職初心者は大変びっくりする場合がよくあります。転職エージェントは転職を助けることが業務なため、大変積極的にかまえています。中でも特に大手エージェントは、転職を成功させると企業から報酬が入る仕組みであることから、転職者の都合よりも企業側を優先的に考えることが多々あります。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

こういう転職というのは友達の話です。

こういう転職ができたという話は従兄の話です。始めに新卒の際にどうしても働きたかった憧れていたA社で行われた最終の面接で不採用になり、その先他の会社につきました。それから3年経た頃に派遣の求人のサイトにおいて偶然にもA社の紹介予定派遣の求人を発見して、我慢できなくなって当時の会社を即座に退職し、A社での派遣の就業を開始、勇気がありますね。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

転職期間のあいだは、自身の趣味に没頭したり、体力を低下させないようにしてお・・

転職先を探している間は、自分の好きなことに時間を費やしたり、体力を損なわない生活が良いでしょう。仕事が決まり、仕事を再開した際に、趣味に集中していたおかげで気付かないうちに集中する力が養われています。また体力を補っている事で、その場の社員と比べると体力が持続するということを認識することができます。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

近頃パソコンやスマホを使えばわかるけどネット上では…

最近PCやスマホで調べればネットで見られる世界には「転職に役に立つサイト」と呼ばれるものが無数にあったりします。そのいっぱいのサイトから自分の目的にあった転職先というのを見付けるために、まずは情報収集が必要です。こんなサイトを上手く利用することでよりスムーズな転職先を探せます。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

転職活動を行う上での最後にクリアしなければいけない難問として・・

転職活動における最後の問題として、「今の会社の退職」があげられると思います。転職先を決めたとしても、現在、所属する会社が、あなたを離したくないと引き留めに掛かるかもしれません。もしそうなってしまったら、「何を言われようとも絶対に退職する」という強い信念を持つことが重要でしょう。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

安定性を送りたいと「正社員」として働きたいと考えている・・

安定した人生を願い正規の雇用社員として働くことを意識している人が結構多いと思います。しかしながら、頑張っていても、中々正社員のためのキャリアアップが難しいこともあるでしょう。非正規雇用者の求人はかなり充実しているのに正社員の求人募集以外には目も通さず応募しない人も少なくないでしょう。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

先日転職の準備をしようと人材バンクへ登録を行いに行きました。

新しい仕事先を見つけようと人材会社へと登録に向かいました。そこで登録するときのカウンセリングに出てきた担当の方がどうも新入社員のようで、私が伝えたいことの3分の1も彼は理解できてないようでした。おまけに「キャリアデザインが全然ですね」とか「きちんと強みと弱みを明確化することが必要です」等、ベテラン社員のように偉そうにのたまうのでとても不快でした。
転職・退職の囲み記事転職集一覧

政治によって変化の出始めている転職事情ですが、現在の安倍政権によっ・・

転職を取り囲む状況は、政治によって左右されつつあります。内閣総理大臣である安倍総理が主導する現政権によって、アベノミクス「三本の矢」など、多くの経済政策が盛り込まれています。経済政策に連れ立って日銀による「金融政策」と相まって、財界・企業間でも次世代の変化が増えつつあります。